04/17/2013

OSAKA CLASSICまで、あと2日!!

10日ほど前のことです。

京セラDの飲食担当スタッフから
こんな質問を受けました。


「大阪球場の食べ物と言ったら
何ですか?」


ん?

大阪球場の食べ物??


ボクは40年来のパ・リーグファンでは
ありますが、主に観戦していたのは
西宮球場でのブレーブスの試合。

もちろん、大阪球場にも行ったことは
あるのですが、正直、記憶に残るほどの
飲み食いをしたことがありません。

覚えている食べ物、強いて言えば、
阪急の応援団長の右手にあった
豚マンくらいでしょうか。


「おーい、門田ぁ!豚マン食うかぁ?」


1塁側のベンチで笑いをこらえきれない
門田選手の様子まで覚えているのです
から、この記憶とてブラウン管を通じて
のものであったことは間違いありません。


なぜ飲食担当スタッフの彼が、そんな
ことをボクに聞いてきたかというと、
OSAKA CLASSICのイベント概要に
こんな一文があったからです。

「懐かしのグルメなど80年代当時の
大阪のムードを今に再現します」

大阪球場の名物的な食べ物を復活
させようと考えたんですね。


ま、ボクの手にはおえない質問だって
ことはハッキリしたのですが、ボクの手に
おえないってことは、球団職員でこの
問題を解決できる人間はいないってこと
です。


そこで、ツイッターの個人アカウントを
使って、ボクのファロワーの皆さんに
お尋ねしました。


「突然ですが、古くからの関西のパ・
リーグファンの皆さんにお尋ねします。
大阪球場の名物的な食べ物をご記憶なら
ぜひ、教えてください」


こんなときツイッターって、ホント、
便利ですよね。

ありがたいことに、すぐさま返信が
ありました。


「門田さんのための豚マン」

やっぱり、来ましたか。



「流しそうめんじゃないですか?」

それは、どっちかって言うと川崎球場
ですよね。



「外野スタンド下の場外馬券売場の
やきそば」

場外馬券売場の名物ではなくて、
球場の名物をお願いします。



「友人は大阪球場の外野で焼肉やって
出入禁止になったらしいです」

いかにも昔のパ・リーグらしい話ですが、
要らない情報ですね。



具体的なメニューもいくつか頂戴しま
したよ。

『南海ホークスの歌が印刷されていた
おつまみ』
『青冥(ちんみん)のしゅうまい』
『助六寿司』
『肉団子うどん』

でも、残念ながら「おぉ!懐かしい!」
という反応を頂戴できませんでした。

そんな中、一番多かったお返事がこちら。


「551蓬莱やマクドで何か買って
持ち込むことが多かったので、記憶に
ありません」


「近隣の蓬莱の豚マンと焼売、球場前の
交差点のマグドで購入し、持ち込んで
いました・・・」


大阪球場のお客さん、持ち込み多すぎ・・・


ともかく、ご協力いただきました
フォロワーの皆さん、この場を借りて
あらためてお礼申し上げます。

どうもありがとうございました。


とは言うものの、さすがに蓬莱の
豚マンやマクドナルドが懐かしの
球場フードってわけにもいきません。

先ほどの飲食担当スタッフは大いに
悩んだことだと思います。


そして、考えに考え抜いた末、ついに
『懐かしのグルメ』が完成しました。


では、一気にご紹介します。






お好み焼き
牛すじネギのせ(600円/税込)






ミックスジュース
マンゴー氷入り(300円/税込)






ナポリタン(500円/税込)






黄ぃそば(500円/税込)






復刻!藤井寺球場
“幕の内「野球弁当」”(850円/税込)


以上です。

大阪球場はキレイさっぱり諦めた
ようです。

そのかわり藤井寺球場が復活して
ますね。


若干のムリヤリ感がないわけでは
ありませんが、とにかく、なんとなく
懐かしいグルメが並びました。

彼の努力を無駄にしないためにも、
OSAKA CLASSICにご来場の際は、
ぜひ、ご賞味ください。

各メニューのご紹介や販売場所等、
くわしくはこちらをご覧ください♪


ってことで、

OSAKA CLASSICまで


あと2日ですッ!!