05/24/2013

マッチャンのカメラ講座「えっ!さっきまで試合していた・・・」




こちら、5月20日の試合終了後に
開催された、ご存知、

えっ! さっきまで試合していた
グラウンドに降りれるの!?ツアー

通称、「えっ!・・・ツアー」です。






その現場に、カメラマン席から
ワイルドに登場したのは、





国内スポーツカメラマンの第一人者の
おひとり、おなじみマッチャンこと、
松村真行さんです♪


この日は「えっ!・・・ツアー」を利用
して、ツアーにご参加の読者の皆さんに
お手伝いをいただきながら、マッチャンの
カメラ講座を開くことにしました。

題して、

えっ! さっきまで試合していた
グラウンドで、マッチャンが
写真を撮ったらどうなるの!?ツアー


では、どうぞご覧ください♪















講座の内容とは別に、いきなり
マッチャン愛用の高価なカメラに
群がる読者の皆さん。

外野でキャッチボールをしている
人たちの表情までハッキリと
見えます。






「いやいや、いくら高いカメラだ
って言っても、そんなにハッキリ
とは見えないでしょう」









ホンマや~~~



ってことで、本題に入ります。


はなき(以下、は)「マッチャン、
まずはどんな写真から?」

マッチャン(以下、マ)「では、
読者の方、お一人、セカンドの
守備位置あたりに立っていただけ
ますか?」








マ「はなきさん、いきなりヒドい
ピンボケじゃないですか・・・」

は「マッチャンの写真を引き立たす
ためですよ♪」

マ「ウソはやめましょうね。で、
実はカメラマン席から撮るセカンド
の写真が、僕のお気に入りなんですよ。
ちょっと撮ってみますね。そこで
二塁手になったつもり構えてみて
くださーい」





は「わっ!後藤選手かと思いました」

マ「周りの風景が上手くボケて、
いい感じの写真に仕上がるでしょ?
望遠レンズをお持ちの方は、ぜひ
一度トライしてみてください」






マ「続いて、バッターボックスに
行ってみましょう」

は「『えっ!・・・ツアー』の記念撮影の
定番ポイントですね♪」

マ「では、バッター役とキャッチャー役を
お願いします」





マ「記念撮影になると、どうしても
人物ばかりに意識がいきがちですが、
せっかくいつもは入れない場所に
いるのですから、少し背景を気に
するだけで、写真のデキが違って
きます」






マ「この写真は3塁線の延長上で、
ドームの広さが出るよう、低い
アングルから撮ってみました」

は「臨場感と迫力が出ますね。
野球場って感じがスゴくします♪」






マ「キャッチャー目線に近い写真も
おもしろいですよ」





は「わぁ♪ マッチャンだったら試合中
でもこんな写真が撮れたりするの?」

マ「試合中にこの写真が撮れるのは、
強いて言えば、アンパイアだけです」

は「そりゃそうだ」


マ「次はマウンドに行きましょう」

は「ここも撮影待ちができるくらい
の人気スポットです♪ ところで、
マッチャン、ちょっと言っていい?」

マ「何ですか?」

は「さっきからマッチャン、自分の
上等なカメラばっかり使ってるけど、
読者の皆さんみんながみんな、そん
なにいいカメラ持ってるわけじゃ
ないと思うんだ・・・」

マ「なるほど、そりゃそうですね。
じゃあ、はなきさんのカメラを
ちょっと貸してください。その
8,800円のヤツ」

は「値段をことさら強調しなくても
いいよ」

マ「では、撮りますよ~」





は「ずいぶんと低い位置から撮影
するんですね」

マ「デジカメは小さいから、逆に
扱いやすかったりするんですよ。
きっといい写真が撮れると思い
ますよ」

は「でも、デジカメはデジカメです
からね」

マ「まあまあ、どうぞお楽しみに。
はい、撮れましたよ♪」









は「こりゃ、スゴイ! ボクのカメラも
なかなかやりますね♪」

マ「でしょ。では、せっかくなので
グラウンドのあちこちでいろいろ
撮影してみましょう。この8,800円の
デジカメで」

は「いや、だから値段は強調しなくって
いいから・・・」



マ「まずはベンチ。ここって普通に
座ってるところをグラウンド側から
撮影しがちなんです
よね。僕なら、
こう撮ります」









マ「グラウンドの広い空間を利用
しなきゃもったいない!」

は「お化けが出ますね!」

マ「出ません!!」



マ「次はフェンス際です」





マ「背景にファールラインや距離
表示があるとより野球場らしく
なります。それと、ジャンプする
なら、できるだけローアングルで」






は「おおっ!もう少しで100mに
届きそうだ!すごいジャンプ!!」

マ「だから、距離表示ですってば」



マ「最後はベースランニングです」








マ「フォーカスをベースに固定して
ベースを踏んだ瞬間にシャッターを
切ります」









マ「視線を右中間に向けてもらうと
かっこいい写真になりますよ♪」

は「なるほど。小芝居も必要なん
ですね♪」

マ「演出と言ってください!」


以上、「マッチャンのカメラ講座」でした。


「えっ!・・・ツアー」をはじめとして、
京セラDでは、グラウンドに降りられる
機会がたくさんあります。

ぜひ、今日の講座を参考にして、いい
写真をいっぱい撮ってくださいね♪

ちなみに「えっ!・・・ツアー」、6月の
開催日は、

12日(水)と13日(木)のジャイアンツ戦
25日(火)のマリーンズ戦
28日(金)のイーグルス戦

いずれも18時開始予定のナイトゲームで、
「えっ!・・・ツアー」は、当然ですが、
その試合終了後に行われます。

くわしくはこちらをご覧ください。

皆さんのご参加をお待ちしてま~す♪