06/23/2013

ウエスタン・リーグ公式戦@豊中

今日のウエスタン・リーグ公式戦Bs対
タイガースの試合は、いつもの神戸を
飛び出して、豊中で開催されました。





ってことで、やってきたのは
豊中ローズ球場


決してタフィ・ローズさんがネーミング
ライツを取得したわけではありません。

豊中市の市花がバラであることに因んで
付けられた球場名です。





中に入ると、外野に天然芝が張られた
瀟洒なスタジアム。

しかし、この球場、見た目とは裏腹に、
すごい歴史と伝統があります。






「高校野球、豊中に始まる」


そうです。

「夏の甲子園」の前身、「全国中等学校
優勝野球大会」の記念すべき第1回は、
ここ豊中市で開催されました。

正確には、ここから3kmほど離れた
地点にあった豊中グラウンドがその
場所なのですが、今は豊中ローズ球場
が「全国高校野球発祥の地・豊中」の
メモリアル球場として位置づけられて
います。


せっかくですから、そんな由緒正しき
球場で記念撮影。





この見事なローアングル。

撮ってくれたのは、もちろん、この人。





マッチャンです♪

今日はマッチャンと行動をともにする
ことが多くありました。


なのでマッチャンには、のちほど、もう
一度登場してもらいます。


あ、そうそう。

もうひとつ、この豊中ローズ球場、その
継承する歴史とは別に、特徴的なことが
ありました。












外野の後方に、バンバンと飛行機が
やってきます。

近くにある伊丹空港への着陸ルートが、
球場の真横に設定されているんですね。

ご近所の皆さんにとってはごくありふれた
光景なのでしょうが、普段見慣れない
ボクからすると、飛行機が舞い降りてくる
たびに、妙にテンションが上がります。

今、数えてみたら、合計36枚も飛行機の
写真を撮っていました。

仕事しろよって話ですが。






今日の豊中ローズ球場には1,588人の
ファンの皆さんにお越しいただきました。

どうもありがとうございました♪






試合前のセレモニーでマイクの前に
立たれた豊中市の浅利市長のお話に
よると、豊中ローズ球場でNPBの試合が
開催されるのは、今回が初めてとの
こと。

この盛り上がりも大いに頷けますね。






こちらも試合前のセレモニーに登場。

豊中市のキャラクターマチカネくん♪

どうしてワニ?と思われるかもしれ
ませんが、豊中市の待兼山町で
大きなワニの化石が見つかっている
そうですよ。


マチカネくん、5回裏終了時のインター
バルにも登場。





お得意の「マチカネくん体操」を
披露してくれました。











でも、お得意といいながら、体操をして
いたのは、もっぱらお隣のお兄さんと
お姉さんで、





マチカネくんの運動量が極めて
少なかったことを、ボクは見逃し
ませんでした。






こちら、マッチャンに誘われるがまま
やってきたのは1塁側のカメラ席。

カメラ席といっても、ご覧の通り、白線で
区切られただけの心細いものです。






カメラ席から撮影した、今日、先発の
八木投手。






ファーストを守るT-岡田選手。






バッターボックスに立つ堤選手。


臨場感はものすごいのですが、その分、
怖さもハンパないです。

モバプロシートやフィールドシートの
比じゃありません。

ライナーやフライだけでなく、ゴロだって
方向さえ合えばカメラマン直撃です。


こんなとこ来るんじゃなかったなぁ…

そんな後悔が頭に浮かんだ矢先、
本当にゴロがカメラ席に向かって
飛んできました。

そのボールが、なんと、






マッチャンの左足を直撃!


正確に言うと、足元に置いてあった
大切な機材を、自らの左足で死守した
のでした。

マッチャンのプロ根性、しっかりと
見せてもらいましたよ♪






手当てしたほうがいいよ、という
ボクの言葉にも、「大丈夫です」と
気丈に答えて、マッチャン、今度は
3塁側のカメラ席へ。

被写体を前にしたら、痛さも吹き飛ぶ。

やっぱりプロは違いますねぇ。

ボクも仕方なしではありますが、
マッチャンのプロ根性を見習って
ついていきました。


しかし、今さらながらですが






こんなヤツがカメラ席にいても
いいんですかね?






バッターボックスに立つ伏見選手。






3塁ベース上に立つ小島選手。






バッターボックスに入る武田選手。


そして、






塩崎コーチの頭上を飛ぶ飛行機。


こんな写真を撮る余裕があるのが
われながら不思議です。

ま、これもある意味、プロ根性っちゃあ
プロ根性ですね(←違う)






試合終盤、ネット裏から撮影する
マッチャン。


ん?


足元をよく見ると、






ちゃっかり手当てを受けていました。






プロだって痛いものは痛いんだね。

お大事に♪



さて、今日の試合、Bsは残念ながら
1対8で敗れてしまいました。

ただ、結果とは別に、このゲームは
豊中ローズ球場でのNPB初試合。

最後は、その記念すべき試合が
行われた証として、試合終了後の
スコアボートをご覧いただいて
本日の『閑話球題Season2』を
終わりたいと思います。


では、どうぞ。






JALと書いてありますね。