07/31/2013

勝率5割に王手!




妖怪界のスーパースターたちが来場し、






鬼太郎対バファローブルの歴史的な
初対決が実現した今日の京セラD。









試合は、序盤のリードを中盤に追い
つかれるという厳しい展開になり
ましたが、





最後はBsが4対3と接戦をものにし、
カード初戦を白星で飾りました。






ヒーローインタビューを受けるのは
6回裏に貴重な勝ち越しホームランを
放った背番号52番、バルディリス選手
です。


そして、今日、「最もノリよく踊った
あなた」に贈られるMVDの栄冠に輝いた
のも





背番号52番の少年でした♪

大ファンのバルディリス選手のホーム
ランが飛び出して、まだ間がないラッキー
セブンですからね。そりゃノリもよく
なるはずです。


MVDの賞品は、もちろん、






ヒーローとの記念撮影♪


バルディリス選手に向かって一生懸命に
自分の背番号をアピールする少年の姿は
とても微笑ましいものでした。


今日の勝利でBsのシーズン成績は42勝
43敗3分。

借金1で明日のゲームを迎えます。

6月12日の敗戦で勝率5割を切って以来、
借金1で迎えたゲームは、これまで
5試合。Bsはことごとく5割の壁に
跳ね返されてきました。

6度目の挑戦。

明日こそ壁をぶち破りましょう!!



話は変わります。









今日の試合前、ホークスから移籍してきた
新戦力、甲藤啓介投手の入団記者会見
が行われました。


と、その前に。

危うく忘れるところでした。






こちら、甲藤投手目線の記者会見場です♪

プレスの皆さんのノリがますます
よくなっていますね。

今度「最もノリよく写ったアナタ」には
MVP(モースト・ヴァリアブル・プレス)の
称号を贈りたいと思います。


話を記者会見に戻します。






気持ちを全面に出してバッターに向かって
いくところが自分の持ち味だと語った
甲藤投手。

本拠地、大阪について聞かれると






「大学4年間、関西にいまして、そこ
からプロに入れましたので、何かこの
場所がいいきっかけになるのでは、と
感じています」

少し緊張しつつも、意欲的なコメントを
口にしました。


緊張といえば、「ファンへの一言を」
と乞われて、最初に出た言葉が、





「こんなボクですが・・・」


そんなに謙遜しなくてもいいと思います。


さて、そんな(どんな?)甲藤投手ですが
今日初めて会って、いきなり苦手なことを
発見しました。


それが、写真撮影。





こちら、恒例のフォトセッション。

もっと笑ってー、とリクエストされると、





この表情。

カメラの前で笑顔を作るのが緊張して
ダメみたいです。





一人の写真でも「笑顔でお願いしまーす」
と言われると





こうなっちゃう・・・






こちらは球団メディア用の写真撮影。

ここでも、「はい、次は笑顔で」と
言われると、





うしろを向いて神経集中。






引きつってない?


但し、緊張するのはカメラマンの皆さんが
お持ちの上等のカメラ限定みたいで、
ボクの8,800円のデジカメは平気のよう
です。






ちょっとは緊張しましょうよ。






Bsに入団して、記念すべき初めての
サイン。

色紙を前にして考え込む甲藤投手。






「ちょっと練習していいですかー?」






「せっかくだから横文字に変えて
みようかなー」






「やっぱりヤメー」

どないやねん・・・


大学時代、関西で過ごした4年間は
どうやらムダではなかったようです。



チームとしては期待の新戦力。

『閑話球題Season2』としては愉快な
仲間♪

甲藤投手の活躍に期待しましょう!!