06/25/2012

合戦まであと4日!

今日の午後、球団事務所に、こちらのポスターが

届きました。

 

 

 

 

7月29日(日)に開催されるヒーローデー

 

“キン肉マン”や“北斗の拳”などの人気アニメ

キャラクターの声優を務められた、神谷明さんを

ゲストにお迎えするスペシャルイベントです。

 

ポスターもご覧の通り、お得意の路線で

できあがりました。

 

 

ところで、このポスターの顔ぶれ、どこかで

見たことがあるような気がしませんか?

 

 

そうです。こちらです。

 

 

 

 

『Bs大坂夏の陣2012』のポスターと

まったく同じメンバー構成です。

 

それもそのはず、この2枚のポスター、同じ日に

撮影しました。

 

しかも、『夏の陣』の撮影が終わったら、すぐに

ユニフォームを着替えて『ヒーローデー』。

休憩なしの二本撮りです。

 

要するに、

 

 

このシリアスな撮影の直後に、これ↓

 

 

 

 

 

 

この凛々しい表情の直後に、これ↓

 

 

 

 

 

 

この鋭い眼光の直後に、これ↓

 

 

 

 

 

 

このカッコいいポーズの直後に、これ↓

 

 

 

 

 

 

 

この威風堂々とした立ち姿の直後が、これ↓

 

 

 

 

野球選手って大変ですね。

 

 

さて、『Bs大坂夏の陣2012』といえば、

その合戦開始まで、いよいよあと4日と

なりました。

 

そんな中、今日、『大坂夏の陣』の選手紹介の

ときに使う映像ショットが送られてきました。

 

送ってくれたのは、この方

 

 

 

木村芳生さん。

 

DJ KIMURA とご紹介した方がわかりやすいかも

しれませんね。

 

この写真は、昨年の1月に京セラDでお会いした

ときに撮影したものです。

 

かつてはグリーンスタジアム神戸の「スタジアムDJ」

として、一斉を風靡した木村さん。

 

彼の「イチロぉー!すぅずぅき」というコールを

覚えてる方もたくさんいらっしゃると思います。

 

現在の木村さんは、映像制作の会社の社長さん。

 

今も、ボクたちのよきパートナーです。

 

 

 

 

こちらが送られてきた写真のうちの一枚。

 

迫力の殺陣(タテ)のシーンです。

 

撮影に使用した甲冑の重さは9kg。

 

しかも、装着するのに二人がかりで20分もかかる

とのことで、当然ながら、撮影の途中は脱ぐことも、

トイレに行くことさえもできませんでした。

 

そして、撮影に要した時間は3時間。

 

かなり過酷な現場ですね。

 

 

 

 

加えて、演じる人にとって不幸だったのは、

制作を指揮する木村さんが、中学生時代

剣道部副主将だったこと。

 

何かに火が点いたかのような熱血指導だった

そうです。

 

 

 

 

さらには、ご本人がメールに書かれていましたが、

 

「サスケやカムイ、仮面ライダーに熱狂した

この年齢のおっちゃん世代は、異様に特撮や

殺陣内容に執着を見せ・・・」

 

そのおかげで、撮影が終わったときには、

演者さんは皆、半泣きになっていたとか。

 

正直、ひどいおっちゃん世代だと思います。

 

ちなみに木村さんとボクは同学年です。

 

 

最後に、現在の木村さんの様子をご紹介しましょう。

 

 

どうやら、点いてしまった火がまだ消えていない

ようですね。

 

 

 

 

 

迷惑かけちゃダメですよ。