08/30/2013

球場でお泊まり♪




Bsの8月最後のホームゲームは、ここ
ほっともっとフィールド神戸で行われ
ました。






5回終了時には、夏の名残りを惜しむ
かのように、恒例の花火が打ち上げられ
ました。






7月24日から始まった「Bsサマー
フェスティバル」も今日が最終日。

上の写真は、こちらも恒例となった
スクラッチカードの”寒い”ヒントです。

このヒントをもとに、スクラッチカードの
正しいナンバーを削っていただきます。

では、思い出すままにスタジアムアナ
ウンサー堀江さんのコメントを。

「ん?それは何?

仁王立ち?

はい、ということで、今日の
ヒントは『に』王立ちです」

あまりの寒さに、さすがの堀江さんも
投げやりになってるなーと思ったのは
気のせいでしょうか。


そして、例によって、そのあと裏の通路
では、醜い責任のなすりつけ合いが
行われていました。






さて、肝心の試合ですが、結果は既に
皆さんご存知のことと思います。

もし、まだその情報に触れていないという
方がいらっしゃいましたら、いつもの通り
こちらの写真をどうぞ。






どうかお察しください…

グラウンドキーパーも打ちひしがれて
います。

ん?

ちょっと待て。






ニヤけてるじゃないかっ!



話は変わります。





上の写真は試合終了後のグラウンド
の様子です。


こちら、ファンの皆さんに球場でお泊まり
していただこうという、Bsがご用意した
この夏の特別イベント。

その名も

神戸サバンナキャンプ!


「テントを張る外野フィールド上は
見渡す限りの大平原。そうここは
まさにサバンナだ!」

パンフレットでそう言い切っちゃって
ますから、ここはサバンナなのです。


そして、キャンプのナビゲート役を
務めるのは、サバンナの達人





マサイの戦士!

これもそう言い切っちゃってますから、
きっと達人なんでしょう。

でもって、戦士なのでしょう。






怪しげな日本語でテントの張り方を
説明するマサイの戦士。






達人のわりに、マニュアルをおもいっ
きり読みながらの説明でした。


そして、一斉にテントの設営が始まり
ます。











今回の「神戸サバンナキャンプ」には
37組の親子の皆さんにご参加いただき
ました。


ほどなく、ほっと神戸のグラウンドは
ご覧のような光景に。






もはや野球場とは思えません。


完成した一夜限りの”わが家”の前で
記念撮影♪














皆さん、ホント、楽しそうですね♪



あ、そうそう。

ここはサバンナですから、突然、動物が
姿を現わしたりなんかします。






にしても、なんて色だ…






襲いかかる赤いゴリラ。






水鉄砲で迎え撃つこどもたち。


ちなみに時刻は午後11時20分。

この時間にこれだけ興奮させるとは、
どうやらうちの球団、こどもたちを
寝かせる気がないようです。

その証拠に、就寝前、子守唄がわりに
メインビジョンで怪談話を見せるという
念の入れよう。


他人事のように言いますが、皆さんが
安らかな夜を過ごしてらっしゃることを
お祈りしております。

そして、素晴らしいお目覚めで明日の
朝を迎えられますように♪


「神戸サバンナキャンプ」は明日の午前
10時まで続きます。