10/02/2013

マニアック過ぎて伝わらない?




試合前のBs Stageに登場した
なついろのメンバー。






グラウンドでは新曲「Summer Supr」を
披露し






「マイクを落としそうになるくらい緊張
しました」と振り返った、1年ぶり2回目と
なる国歌独唱。


さらには、





糸井選手の第1打席の登場曲として
「Summer Spur」が流れる中、






3階コンコースでCDの即売会。






試合とは別にそんな出来事があった
昨日、10月1日。

話題は一気に試合終了後の「えっ!・・・
ツアー」へと進みます。


ん?

なんですか?


だったら、普通に「えっ!・・・ツアー」
から話を始めりゃよかったんじゃない
のか、と?


ま、そりゃそうかもしれませんが、
そこはそれ、なついろはボクの
イチ押しアーティスト。






どうかお察しください。

っていうか、耳心地のいい彼女たちの
サウンドを、ぜひ聴いてみてください♪






ってことで、昨日の試合終了後に開催
された今季最後の「えっ!・・・ツアー」
です。






唐突ですが、こちらの男性、高砂に
お住まいの福田くんです。

関西の方以外はおわかりにならない
だろうとは思いますが、終電の時間が
とっても気になる中、「えっ!・・・
ツアー」に参加してくれました。


で、その高砂の福田くん、実はボクが
大喜びする特技の持ち主です。


伝わるかなぁ?どうかなぁ?


持ちネタはたくさんあるのですが、
その中でボクが気に入ったもの
ベスト3をご紹介します。


では、ひとつめ。



レフトに引っぱった自分の打球を
目で追う川端選手












そうです。福田くんの特技は形態模写。
しかもマニアック過ぎる形態模写です。


続いては、



スイングしたあと中途半端な位置まで
バットを戻す伊藤選手









ボクには伝わりました。


似てるーっ!


最後は、



内角に来たボールを強引に
センターへもっていく糸井選手












なんてマニアック♪



せっかくなので、もうひとつおまけ。


イニング3つめのアウトを三振で
取ったときの金子千尋投手












伝わりましたか?



今回、この福田くんの特技に感銘を
受けたボクは、彼に相応しい称号を
ご用意しました。


マニアック過ぎて伝わりにくい
Bs選手モノマネ(略称”マニマネ”)
暫定チャンピオン



ここまでさせて、あくまで暫定とは
われながら厳しい。


ってことで、当然ですが、挑戦者を
募集します。

われこそはと思う方は、メールに珠玉の
モノマネ写真を添付し

kanwa@baseball.orix.co.jp

へお送りください。


“マニマネ”のタイトルマッチは、
このブログ上で不定期に行います。

ユニフォームを着込んだりするのは
もちろんあり。

斬新なアイデア大歓迎!

皆さんの挑戦をお待ちしてまーす♪