10/24/2013

運命の日

午後5時。

ドラフト会議が始まると、球団と
㈱大阪シティドームが同居する
京セラD地下1階の事務所はご覧の
ような状況になっていました。














来シーズン、そして、将来のBsを左右
する瞬間です。

みんな無関心でいられるわけがありま
せん。

正直、仕事が手につくはずもないし。

全員が固唾を飲んで見守ります。


そして、






注目の1巡目で、Bsは競合確実と言われて
いた即戦力の呼び声高い、JR東日本の
吉田一将投手の交渉権を獲得すること
ができました。

しかも、予想外の単独指名!


昨日一日だけでも心清らかに過ごして
本当によかった思います。


吉田投手だけではありません。

2巡目以降も、実にバランスよく魅力ある
選手を指名することができました。

育成ドラフト1名を含む9人の指名選手の
内訳は、社会人野球から3名、独立リーグ
から2名、高校生を4名。

投手4名、捕手1名、内野手3名、外野手
1名。


個々の選手のプロフィールにつきましては
球団HPに早速アップされていますので、
どうぞこちらをご覧ください。


これから交渉という段階で少し気が早い
のですが、今日、指名された9人の選手が
京セラDで溌剌とプレーする姿を見るのが
今から楽しみで仕方ありません。


と思ったのですが、意外と早く見れるかも
しれないことに気づきました。

社会人の3選手の話です。


10月28日(月)から京セラDで開催される
第39回社会人野球日本選手権大会。

この大会に、1巡目指名の吉田一将投手が
所属するJR東日本、2順目指名の東明大貴
投手が所属する富士重工業、8順目指名の
大山暁史投手が所属するセガサミーが
揃って出場します。

1回戦の予定をお伝えしましょう。

10月30日(水)15時開始予定の試合に
富士重工業が登場。対戦チームはJR九州
です。

同じく30日の18時開始予定。セガサミー
は日本生命と対戦します。

注目のJR東日本の初戦は31日(木)。
18時開始予定で大阪ガスと戦います。

(くわしい日程等は日本野球連盟の
ホームページ
でご確認ください)


Bsが指名した3選手が出場するかどうかは
わかりませんが、俄然、大会が楽しみに
なりました。

この3チームが出場する試合は、事務所を
こっそり抜け出して、スタンドで観戦
しようと思います。


だって、仕事が手につくはずがありません
ものね♪