04/26/2014

ウルトラ快勝!




今日はBsナインが素晴らしい試合を
見せてくれました♪

これ以上ないと言っていいくらいの
投打の噛み合い。


では早速、その試合を振り返りましょう!


と、思ったのですが、その前に。






今日も新しいウルトラ兄弟の写真が
撮影できました♪


せっかくなので、これまで公式
Facebookやツイッターで紹介された
ものも合わせて、一気にご紹介
しましょう。






ウルトラマン寿!






ウルトラマン-T!






ウルトラマン・ホールド!


ここからが今日の撮影分です。






ウルヘルマンセブン!


ネーミングもバッチリ決まりました♪


そのヘルマン選手に、一生懸命「ウルトラ
アイ」について説明してくれたのは、





ウルトラマンY(スズキ)!


そして、最後に、






ウルトラマン西!


こちらはそのまんまのネーミングに
ボクの中では落ち着きました。


これからもスキあらばウルトラ兄弟を
増やしていこうと思いますので、
どうぞお楽しみに♪



では、試合の振り返りです。






「伊藤選手デー」と銘打たれた
今日のゲーム、






早速2回の裏、その伊藤選手に
チャンスで打席が回ってきます。

ツーアウトからヒット・ヒット・
フォアボールでランナーは満塁。

その先制の好機に伊藤選手は、






ライトへ2点タイムリーツーベース!


こちらの話ではありますが、また
してもボクがカメラを構えている
前で得点が入りました。


ちなみに、今日の試合中の撮影は
伊藤選手のこの打席が最初です。


さらには、






ウルヘルマンセブンことへルマン選手
がレフトへ2点タイムリー!


わずか5分カメラを構えていただけで
4点が入りました。


「超」がついてもいいくらいの自分の
能力が恐ろしくなってきました。

と、思ったら、今日のBs打線は打つわ
打つわ。

ボクがカメラを構えてるとか構えてない
とか、文字通りお構いなし。

なんと18安打で11点を奪いました。

ボクが持つ能力の真偽について、その
結論は次の機会へと先送りされました。


さて、この18安打11得点の猛攻を
一人で霞ませてしまったのが、今日の
先発、金子千尋投手。





1000奪三振まであと7つで迎えた
今日の登板でしたが、記録からくる
プレッシャーもどこ吹く風。

3回までに6個というハイペースで
相手打者を三振に斬ってとります。


さあ、あとひとつ。









その瞬間を見逃すまいと、ボクは
ネット裏でカメラを構えました。


そして5回表、ついにそのときは
やってきました!






祝! 1000奪三振!!


証明する方法はありませんが、
ホントにその瞬間の写真です。

信じてください。






結局、今日の金子投手、許したヒット
はわずか1本。

14奪三振無失点という圧巻のピッチング
でゲームを支配しました。






打のヒーロー伊藤選手とともに
お立ち台に上がった金子投手。






ファンの皆さんの期待を裏切らない
ピッチャーです。


これぞ、まさに・・・






ウルトラマンエース!



うまくオチたかどうかわかりませんが、
今日の『閑話球題Season2』はこの辺で。





明日はほっと神戸でデーゲーム
ですよ~♪