05/21/2014

「関西対決」スタート!!




今日から始まった「日本生命セ・パ
交流戦」。

Bsの最初のカードは、いきなりの
「関西対決」となりました。






久しぶりの再会を喜び合うブルと
トラッキー。






熱い抱擁を交わします。






なんか目的を見失ってないか?






もちろん、ラッキーとキー太も来て
くれました。






もともとスタンドプレーが目立つ
マスコットたち。






それが5人も揃うと、まー落ち着きがない
ったらありゃしない!






もっとも、落ち着き払ってるマスコット
っていうのもどうかと思いますが。






Bs Girlsのパフォーマンス。






マスコットたちも、さすがにこのとき
ばかりはおとなしく座ってます。

Bs Girlsが主役の時間ですからね。






じっとしてなさいっ!


ってか、なにかやるとは思ってました
けどね。



ともかく、彼らのおかげで関西対決
ムードが高まる中、試合はスタート
しました。






Bsの先発のマウンドは、目下、絶好調の
西投手。

開幕7戦7勝は球団記録に並んでいます。

当然、今日、勝利投手になれば、球団
新記録です。






その西投手、今日も快調に1回表を
三者凡退に斬って取ります。


するとその裏、試合はいきなり動き
ます。


先頭の平野恵一選手がフォアボールで塁に
出ると、続く安達選手の送りバントが
相手のエラーを誘い、ノーアウト二・三塁
のチャンス。


このとき、ちょうど関係者食堂で晩ゴハン
の真っ最中だったボクは、

「このまま残しといてよー!」

と厨房に向かって叫ぶと食事を中断し、
いつもの定位置、三塁側ベンチ横通路へと
カメラを持ってダッシュしました。


すると、さすがは関西対決。






三塁側ベンチ横通路はご覧の混雑ぶり。


それでも、電車のシートのわずかな隙間に
お尻をねじ込んで自分のスペースを作り
出すがごとく、撮影場所を確保したボク。






打席にはヘルマン選手が入っていました。

あ、金網の影が入っちゃってる。


「すみませーん。もうちょっとそっち
行っても大丈夫ですか?」


すると、






ヘルマン選手の内野ゴロの間に、Bsが
1点先制!


写真がブレているのは、まだ撮影場所が
落ち着いていない証拠です。


さらにBsは、そのあとツーアウトで
ランナーを二塁と三塁に置き、バッター
は坂口選手。

ようやく撮影場所も落ち着きました。






カキーン!

センターへタイムリーヒット!






三塁から糸井選手、二塁からT-岡田選手が
還り2点追加。

Bsは3対0とリードします。






2回裏、関係者食堂でキレイに晩ゴハン
を食べ終えたボクは、今度は撮影場所を
1塁側ベンチ横通路へと変更しました。


どうしても撮りたかった写真があるの
です。


それがこちら。












打席に入る西投手。


今回、10年目を迎えるセ・パ交流戦の
記念企画として、DH制はこれまでと
逆、セの主催試合で採用されます。

おかげで京セラDの打席に立つ西投手を
撮影することができました。






野手でも緊張するであろう今シーズンの
初打席。西投手はキッチリと送りバント
を決めます。

これでワンアウト二塁。






続く平野恵一選手がファールで粘った
末に14球目をセンター前へはじき返し
一塁・三塁とチャンスを広げます。

やっぱり三塁側の方が落ち着きますね。


で、この好機に安達選手が、






スクイズ!

Bsに4点目が入ります。






大いに沸くベンチの前で、スクイズを
決めた安達選手と生還した伊藤選手が
ハイタッチ。


こういう写真が撮れるから3塁側が好き
っていうのもあります。






そして、勝敗を事実上決定づける
ヘルマン選手のツーランホームラン!

Bsは6対0と、大きくリードします。


ちなみに、今日、ボクが撮影できたのは
ここまでです。


結果論ですが、ここまででよかったのかも
しれません。


今日のBs打線はこのあとも大爆発。

11安打で12点を奪います。


得点シーンをご紹介するだけで、この
ブログ、大変な長さになるところ
でした。


守っては西投手が6回を投げて2失点。

マエストリ投手、岸田投手と繋ぎ、
最後は海田投手がマウンドへ。





リリーフの3人は相手に得点を許さず、
結局、試合は12対2。






Bsは「セ・パ交流戦」の開幕試合、そして、
「関西対決」の第1戦を、見事、白星で
飾りました。






お立ち台は3安打5打点の大活躍の
坂口選手と、開幕8戦8勝という
球団新記録を樹立した西投手です。


写真は、「キャプテンとして西投手に
一言」と言われて、

「頑張ってください。応援してます」

と答えた坂口選手。

今日のピッチングに厳しい自己採点を
下していた西投手にも笑顔が浮かびます。






これで連勝を6と伸ばしたBs。


明日は今季2度目となる7連勝に挑み
ます。






その大切な試合、先発マウンドを
託されたのはルーキー東明投手。


全力で応援したいと思います。


明日も午後6時プレーボール予定。

皆さんのご来場お待ちしています!!