07/27/2012

ジュニア記者

Bsの後半戦は、嬉しい連勝スタート♪

 

今日のお立ち台は、もちろん、この人

 

 

 

 

7回を2安打無失点。

 

今季2勝目は本拠地での初白星となった

井川投手です。

 

昨日の木佐貫投手に続いて今日の井川投手。

 

前半戦、勝ち星に恵まれなかったローテーション

ピッチャーが、ここにきて本領を発揮しました。

 

後半戦、これからの戦いがますます楽しみです♪

 

 

 

さて、今日の話題です。

 

練習中の1塁側ベンチがびっくりするくらいの

報道陣で溢れかえっていました。

 

こちらです。

 

 

 

 

 

いや、間違いなくこのチビッ子たち、今日はBsの

「番記者」なんですよ。

 

 

 

 

ほら、新聞記者の証ともいうべき腕章が、しっかり

巻かれているでしょ。

 

 

彼らは、日刊スポーツとBsが共同で企画・募集した

「日刊スポーツ・オリックス ジュニア記者体験」に

応募してくれた総勢25名の番記者たちです。

 

 

そして、このかわいらしい「ジュニア記者」の餌食に

なったのは、こちらの選手。

 

 

 

 

 

 

 

 

小松聖投手です。

 

 

記者会見は、いつもの取材でも使用する

「インタビュールーム」で行われました。

 

 

一応、お約束だから、こちらの写真も。

 

 

 

 

 

小松投手目線です。

 

 

あらためて思ったのですが、25名のこどもたちが

お行儀よく座っている姿って、本物の記者会見より

迫力がありますよね。

 

小松投手、ガンバレー♪

 

 

 

 

 

 

 

 

質問は一人ひとつずつ。

 

 

 

 

 

 

 

 

「いつから野球を始めたのですか?」

 

から始まり、

 

「先発・中継ぎ・抑え、どれが一番好きですか?」

 

という野球ド真ん中のもの。

 

中には、

 

「どうやったらクイックで早く投げれるように

なりますか?」

 

という、専門的すぎておおよそ記者らしからぬ

質問も。

 

 

 

 

 

途中からは、小松投手もイスに座って、文字通り、

腰を据えてひとつひとつ丁寧に答えていました。

 

 

 

そんな小松投手を一番困らせたのがこの質問。

 

 

「好きな女優さんは誰ですか?」

 

 

 

 

 

思わず下を向いて、ニヤけながら考え込む小松投手。

 

 

 

 

 

「え~。誰がいたかなぁ・・・。みんなキレイだし。

ちょっと女優さんの名前言ってみて」

 

「北川景子さんとか・・・」

 

「じゃ、北川景子さん♪」

 

誰でもエエのか。

 

 

いや、実はこの話は続きがあって、小松投手、

記者会見のあとジュニア記者たちにサインを

しているとき、突然、

 

「あ、トリンドルさん!」

 

 

ずっと考えてたのね・・・

 

そして、続けて、

 

「あ、でも、大人の事情でトリンドルさんは

やめときましょう」

 

携帯電話のCMを思い出したみたいです。

 

 

そのご配慮に甘えて、

 

「小松投手の好きな女優さんは北川景子さん」

 

を、球団の公式発表にしたいと思います。

 

 

 

インタビュールームをあとにしたジュニア記者たちは

ドーム内にある施設の取材に向かいました。

 

 

 

 

 

まずは、トレーニングルーム。

 

 

 

 

 

トレーニング中の西投手のダンベルを手にして、

 

「わっ! 重っ!!」

 

 

 

このあと一行は、室内のバッティング練習場と

ブルペンを取材。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、ブルペンでの一番人気は、

 

 

 

 

 

こちらのロージンバッグでした。

 

 

こうして、ジュニア記者たちの取材活動は

終了しました。

 

皆さん、どうもお疲れさまでした。

 

 

皆さんが本物の新聞記者になって、Bsの記事を

書いてくれる日を、おじさんは待っていますよ♪