07/30/2014

逆転勝利で連敗ストップ!

福岡で悔しい3連敗を喫したBsですが、
今日から心機一転。

ホームゲーム6連戦がスタートしました。






最初の試合はほっと神戸でのナイト
ゲーム。

写真は試合開始20分前、午後5時40分に
撮影しました。

ナイターとは思えないこの明るさは
夏場のゲームならではです。






こちらは、ベンチでチームメイトの
注目を集めるバトラー選手。





勢いよくグラウンドに飛び出して
向かった先は、





花束贈呈のセレモニー。






バトラー選手はチームを代表して、
ファンの方からの花束を受け取り
ました。

もちろん、来日して初めての体験です。









バトラー選手の初々しい姿にベンチは
大盛り上がりでした♪






そして、試合が始まります。


序盤、Bsがリードを奪われる苦しい
展開の中、イニングは坦々と進みます。


さて、夏場のナイターが明るい中で
スタートすることは先ほどお伝え
しましたが、実はひとつ心配事が
ありました。


今日は、ほっと神戸名物の花火ナイター。

5回終了時に豪快な花火の打ち上げが
行われます。






そして、こちらが5回裏が終わった
ばかりのほっと神戸。

試合が坦々と進んだおかげで、
時刻はまだ午後7時15分です。

今日の神戸の日の入り時刻は午後7時04分
ですから、まさに日が沈んだばかり。

空にはまだ明るさがほんのりと残って
いました。


仕方がありません。






今夜は皆さんに、薄暮の花火をお楽しみ
いただきました。



試合が大きく動いたのは7回裏。





Bsのラッキーセブンでした。



T-岡田選手の2点タイムリーツーベース
で同点としたあと、ペーニャ選手の
レフトへの大飛球はビデオ判定となり
ます。






セカンドベース付近で判定を待つ
ペーニャ選手。






ライオンズの選手と言葉を交わし
ながら、ひたすら待ちます。






そして、判定の結果はホームラン!






打球を放ってからちょうど10分後の
ホームイン。

ベース一周に要した時間としては、
おそらく記録的だろうと思います。


ともかく、6回まで2安打だったBsが
この回5本のヒットを集中し、4点を
奪い一挙に逆転に成功。

Bsは8回裏にも1点を追加し、5対2で
今日の試合を勝利しました。







ヒーローインタビューは、今季6勝目を
挙げた松葉投手。





スタンドからの「松葉ガンバレ!」の
声援を励みにしてピンチを抑えたという
松葉投手は、7回を被安打4、失点2の
ナイスピッチングでした。









今日の勝利で連敗のイヤなムードを
一掃したBs。

明日も、ここほっと神戸でのナイト
ゲームです。

今日に続いて、花火の打ち上げも
予定されています。


ちなみに日の入り時刻は、今日と
変わらず、午後7時04分です。


皆さんのご来場をお待ちしています!!