07/31/2014

ホームで連勝!




ほっと神戸で開催された対ライオンズ
3連戦の第2戦。


まずは、皆さんがきっと一番気になさって
いたこちらの話題から。






今日は夜空にくっきりと浮かび上がる
キレイな花火を、ご来場の皆さんに
ご堪能いただきました♪

ちなみに打ち上げ時刻は午後7時44分。

花火的にはちょうどいい時間でした。

誰の手柄っていうわけではありません
けどね。

ん?

そんなに気にしてなかったって?


ま、そりゃそうですね。


ってことで、話は一気に試合前へと
遡ります。









本日午後1時から、ほっと神戸内の特設
会場で、三ツ俣大樹選手との交換トレード
により新たにBsの一員となった岩﨑恭平
選手の入団記者会見が行われました。






お約束の岩﨑選手目線の写真をご覧
いただいたところで、主役の登場です。











悔しいけれど、イケメンです。

って、悔しがる理由はどこにも存在
しませんが。






背番号は30番。

Bsのユニフォームと帽子もよく似合い
ます。






カッコよさに刺激されて、ローアングル
でも撮影してみました。


会見の詳しい内容は球団公式HPにアップ
されていますので、そちらをご覧
いただくとして、話はさらに続きます。






こちらはほっと神戸のグラウンドに
登場した岩﨑選手。

入団、即、一軍のベンチ入りとなりま
した。

転校生並みのドキドキ感が伝わって
きます。

今度はその初々しさに刺激されて、
しばらく岩﨑選手の様子をカメラで
追いかけることにしました。






坂口選手から声をかけられる岩﨑選手。






安達選手と仲良く並んでシートノック。






会話が弾んでいるようですね♪






お隣の中村選手とはドラゴンズで
3年間、ともにプレーした仲です。






試合直前、他のメンバーからやや遅れて
ベンチにやってきた岩﨑選手。


どこに座るんだろうと思って見ていると





安達選手の隣に空いているスペースを
見つけました。






グローブってどこに置けばいいの?


こんなやりとりが初々しいったら
ありゃしない。






間違っちゃあいないけど、あんまり
そこに置いてる選手はいないような
気がします。


ともかく、これからの岩﨑選手の
活躍に大いに期待したいと思います♪


そしてあわせて、ドラゴンズに移籍した
三ツ俣選手の活躍を心からお祈りして
います。



では、大変長らくお待たせしました。

このあとは今日の試合を、ボク目線では
ありますが、振り返ってみたいと思い
ます。





Bsの先発マウンドにはゴールデン
ルーキー吉田一将投手が登ります。

吉田投手は序盤、ランナーを許しながらも
得点を与えません。


試合が動いたのは2回裏。

昨日に続いてスタメン出場の堤選手が
センターへタイムリー。

Bsが1点を先制します。






ライトスタンドからの大声援に
頭を下げる堤選手。


試合はそのまま1対0で進み、迎えた
6回。

T-岡田選手の貴重なツーランホームラン
が飛び出します。








大騒ぎのKOBEダイナー♪






そして、ラッキーセブン。

Bsは一挙5点のビッグイニング。

試合を決定づけます。











すっごい盛り上がりのライトスタンド♪


以上、わかったようなわからないような
振り返りでしたが、今日の試合は、





8対1でBsが勝利しました♪






お立ち台にはこの3選手が並びました。






先発して5回と1/3を今日も無失点。

4勝目を飾った吉田投手。






先制タイムリーの堤選手。

堤選手は初めてのお立ち台でしたが、
その感想を尋ねられて





「めちゃくちゃ大きい二人に挟まれて
ボクがめっちゃ小っちゃいのがわかる
ので、恥ずかしいです」

と答えて笑いを取るという大物ぶり(?)
を発揮しました。






そして、最後の一人はT-岡田選手。

T-岡田選手は1本塁打を含む3安打
3打点の大活躍でした。












ホームゲームだけに限れば、Bsは
これで6連勝。

地元ファンの皆さんの観戦勝率が
ますます高くなっていることと
思います。



ところで今日の試合、ヒーローとなった
3選手の活躍が大きく勝利に貢献した
ことに疑いの余地はありませんが、
ボクなりに勝敗を分けたのはここだった
のではなかろうかというシーンがあり
ました。

6回表、1アウト一・二塁の場面で
森脇監督は投手の交代を決断します。

ここを無失点で切り抜けたことで、
その裏のTー岡田選手のツーラン、
そして、そのあとの猛攻が生まれた
のだと思います。


そんなことを考えながら、いつもの
通り試合終了後、球場の外でファンの
皆さんのお見送りをしていると、






ん?






比嘉投手?!


そう、あの場面を見事に抑えた
比嘉投手も、間違いなく今日の
ヒーローの一人です!


それはそうと、比嘉投手、どうして
こんなところに?


と思ったら、






比嘉投手のソックリさんでした。


今日は千葉から応援にお越しください
ました。


地元のQVCマリンにはよく観戦に行かれる
そうで、いつもBsファンにチラ見される
のだとか。


関東のBsファンの皆さん、次回からは
『閑話球題』で見たよーと、ぜひ声を
かけてあげてくださいね♪



さて、ライオンズとの3連戦、その
最終戦は明日31日、場所を京セラDに
移して行われます。

ホームゲームの連勝をさらに伸ばせる
よう、熱いご声援をよろしくお願い
します。

皆さんのご来場をお待ちしています!!