09/25/2014

夢に向かって一歩前進




息詰まる投手戦!






スコアボードに刻まれた得点は
7回裏の1点のみ。


試合はそのまま9回へ。


最終回のマウンドにはBsの守護神
平野佳寿投手が上がります。






キーパーとスタッフが固唾を飲む
3塁側ベンチ横の通路。






受付嬢はモニター越しに念を送ります。






ベンチ横のレポーター席で戦況を見守る
ベル。






ブルはグラウンドに向かって祈りを
捧げていました。


そして、





ゲームセット!!






「息詰まる」どころか、息をするのを
忘れるくらいの熱戦は、1対0でBsが
勝利しました。












今日の勝利で、首位ホークスとの差は
1.5ゲーム。

確実に夢に向かって一歩前進しました。

今シーズン、残るは9試合。

負けられない戦いは、チームも、そして、
ファンの皆さんも同じです。





さらにさらに熱いご声援を、よろしく
お願いします!



さて、話は変わります。





今日の試合前、「Bs RADIO」に登場した
こちらの若者3人組。






3人は大阪芸術大学に通う大学生です。

手前から順番に、山上英記さん、中武
士竜さん、柴田文子さん。


実はこのたび、彼らをはじめとする
大阪芸術大学のメンバーが、Bsの
CMを作ってくれました。















作画を担当した山上さんと中武さんは、
ともにキャラクター造形学科の3回生。

優勝を争うこの時期にビジョンに流される
ことを想定して、武士の絵で緊張感
溢れる野球の真剣勝負を表現しました。


一方、ナレーションを担当した柴田さんは
放送学科アナウンスコースの3回生。

いつものアナウンスの原稿とは違い、
感情を込めてセリフを読まなければ
ならないことに苦労したそうです。






大阪芸術大学の皆さんが作ってくれた
BsのCMは、明日と明後日の試合でも
ビジョンで放映されます。

ご来場の際は、ぜひ、ご覧ください♪



ここからは、明日のお知らせを二つ。





おなじみの「えっ!さっきまで試合
していたグラウンドに降りられるの!?
ツアー」、通称「えっ!・・・ツアー」。

明日が今シーズン最後の開催となり
ます。





皆さんのご参加をお待ちしています!

(くわしくはこちら♪)


二つめのお知らせは、明日の試合前。





ご存知、たむらけんじさんが特別
始球式に登板します。


そして、試合中はMBSアナウンサー
上泉雄一さん、野球解説者の藤本
敦士さんらとともに場内限定FM応援
番組「オリックスってええなぁ!」
(周波数はFM84.5MHz)を放送予定です。

ぜひ明日はFMラジオをお持ちになって
ご来場ください♪



ってことで、明日の試合は、今日と
同じく午後6時プレーボール予定の
ナイトゲームです。





今シーズンのホームゲームは残すところ
あとわずか2試合。

明日も京セラDでお会いしましょう!!