10/09/2014

『MISSION OCTOBER』本格稼働!

今日の記事、まずはこちらのすごく
寂しい話題から。





平井正史投手が20年の現役生活に
ピリオドを打ち、今季限りで引退
することとなりました。

上の写真は、本日京セラDで行われた
引退記者会見の模様です。


平井投手は1994年にブルーウェーブに
入団。

2年目となる95年にはクローザーとして
15勝5敗27セーブの成績を挙げ、新人王と
最多セーブ投手賞のタイトルを獲得しま
した。

「がんばろう神戸」の合言葉の下、悲願の
リーグ優勝を成し遂げたチームの中でも、
平井投手の活躍はファンの皆さんの記憶に
深く刻まれていることと思います。


その後、2003年にドラゴンズへ移籍すると
すぐさまカムバック賞を受賞するなど
ブルペン陣の中心選手として活躍。

そして、昨シーズン、11年ぶりに古巣の
ユニフォームに袖を通しました。


古巣に復帰してからは、このブログにも
何度か登場してくれた平井投手。












ボクがカメラを向けると、いつも屈託の
ない笑顔と気の利いたポーズで応えて
くれる平井投手は、実はとても頼りに
なる存在でした。


今日の記者会見、残念ながらボクは
別の仕事があって、その場に立ち会う
ことができませんでした。

今度会ったら、心からの労いの言葉を
かけようと思っています。


20年間、本当にお疲れさまでした。

たくさんの思い出をありがとうござい
ました。

(記者会見の内容につきましては、
こちらをご覧ください)



話は変わります。


いよいよ明後日、10月11日から
クライマックスシリーズのファースト
ステージ。

『MISSION OCTOBER』本格稼働の
日を迎えます。






ってことで、こちらはおなじみの
映像作業室。

『MISSION OCTOBER』の準備作業も
最後の追い込み段階です。









「PLAY OF THE DAY」のタイトルも
『MISSION OCTOBER』仕様です。






スタメン紹介、ハイタッチのあとにも





『MISSION OCTOBER』






オープニングムービーにも











『MISSION OCTOBER』


極めつけは、スターティングメンバー
が守備位置に向かう直前に流される
こちらの映像。

『MISSION OCTOBER』がここかしこに
散りばめられています。





「舞台は整った。」












「10月を支配せよ。」



















「2014ローソン クライマックス パ」
ファーストシリーズの初戦は10月11日
午後2時プレーボール。

心してそのときを待ちましょう。