10/15/2014

シーズン終了




唐突に・・・

本当に唐突に、Bsの2014年シーズンが
終了しました。


勝つことだけを信じて、負けることへの
覚悟がないままのゲームセット。


心にポッカリと穴があいたような今の
気持ちは、自分でもうまく表現できま
せん。


でも、と思います。


優勝するか、さもなくば、これが本当の
シーズンの終わり方なのだと。


今季のBsは147試合を戦い抜き、ある意味
正しくシーズンを終了しました。


この純粋な悔しさこそが、必ずやチームを
次のステージへと引き上げてくれると、
ボクは信じて疑いません。



あらためまして、Bsファンの皆さん、

今シーズンの熱いご声援、本当に
ありがとうございました。














シーズンが深まるに従って、徐々に
高まっていったファンの皆さんとチーム
との一体感は、このクライマックス
シリーズにおいて最高の形で結実しま
した。

スタンドから沸き起こる大歓声と拍手の
渦を、ボクは決して忘れることはできま
せん。

心より感謝申し上げます。


来シーズンはこの一体感をスタート地点と
して、ファンの皆さんとさらにひとつに
なりたいと、心から願っています。






こちらは今日の試合直後に撮影した
ブルとベルです。

ボクがカメラを向けると条件反射的に
「お察しください」のポーズになって
しまいました。


違うよ、ブル、ベル。

悲しいのはわかるけど、試合が終わった
今、この瞬間から新しいシーズンは
始まっているんだよ。

だから、そのポーズは今日のブログには
相応しくないんだ。


そう言って写真を撮り直しました。


ってことで、皆さん、






来シーズンも熱いご声援を、どうぞ
よろしくお願いします。