11/04/2014

笑顔が似合う新人登場




11月1日から、ここ京セラDで始まった
第40回社会人野球日本選手権大会。

単独チーム日本一の座を目指し、連日、
熱い戦いが繰り広げられています。

先日のドラフト会議で指名された選手が
数多く出場するこの大会、レベルの高い
試合内容はもちろん、来シーズンの
ペナントレースを占う上でも目が離せ
ません。

昨年の東明投手の大活躍は、まだ記憶に
新しいところですが、今年もBsから指名
された4選手がそれぞれのチームの
メンバー表に名前を連ねています。

NTT東日本には4巡目指名、高木伴投手。

6巡目指名の坂寄晴一投手と7巡目指名の
西野真弘選手はともにJR東日本。

そして、日本生命に所属するのは8巡目
指名の小田裕也選手。

全員がBsの本拠地京セラDで大暴れする
ことを期待しています。

社会人野球日本選手権の詳しい日程等は
日本野球連盟のホームページでご確認
ください。


さて、そんなドラフト指名選手の入団
よりも一足早く、今日11月4日、球団
事務所に一人の新人が初出勤してきま
した。

いや、正確には新人ではありません。

この世界に入って20年の大ベテラン
です。






でも、やっぱり初々しく見える
この横顔は、


皆さん、よーくご存知の






北川博敏さんです♪


長年着慣れたユニフォームをスーツに
替えて、今日から北川さんは球団職員
として、ボクたちと机を並べて仕事を
します。


ともかく、今日はそのお披露目。

北川さんの働きぶりは、これから
折に触れてご紹介していきたいと
思います。






受け取ったばかりのIDカードを手に、
いつも通りの満面の笑みを見せる
北川さん。


これからの活躍に、乞うご期待!