11/25/2014

Bs Fan-Festa2014(前編)

1日遅れのレポートです。





朝早くからたくさんのファンの皆さんに
お越しいただいた昨日の「Bs Fan-Festa
2014」。


目白押しのイベントは、いつもの通り
Bs Stageからスタートしました。





それは同時に、ボクの多忙な一日の
幕開けでもありました。





このとき午前10時30分。


Bs Girlsのステージをゆっくりと見る間も
なく、すぐさま移動し、





やってきたのは大阪市営地下鉄
「ドーム前千代崎」駅です。






朝晩の梅田駅のラッシュアワーでも
かくやと思わせるほどの混雑ぶり。

皆さんのお目当ては午前11時から始まる





駿太選手と堤選手、それにブルとベルの
お出迎えでした。








自動改札機を通るがごとく、皆さん
丁寧に両選手と手を合わせていました。






こちらは午前11時20分スタート予定の
ファンクラブ&モバイル会員サイン会
会場です。

「ドーム前千代崎」駅から走って戻って
きました。


















サイン会は2ヶ所で同時開催。


これは「Bs Fan-Festa」の特徴でも
あるのですが、とにかくイベントを
ドンドンとかぶせてきます。

取材するこちらとしては、正直、体が
いくつあっても足りゃしません。


しかし、そんなボクのボヤきとは関係
なく、ドーム内での本編が始まると
その色合いはさらに濃くなります。








伊藤選手による開会宣言がなされるや
いなや








グラウンドのあちこちで








選手とファンの皆さんとのふれあい
イベントが展開されます。


カメラを持って走り回ってみて実感
しましたが、グラウンドって結構
広いです。






センター後方の「オリ姫エリア」に
特設された「ランウェイゾーン」では、





来シーズンの新ユニフォーム
発表会。






一方、内野エリアではこのあと行われる
「リアル野球対抗戦」のドラフト会議が
行われていました。






ちなみに1巡目では、3チームが
金子千尋投手を指名。






抽選の結果、坂口キャプテン率いる
「今日は野球休みます」チームが
金子投手を獲得しました。






喜ぶ(?)金子投手。


で、そのドラフト会議の最中、先ほどの
「オリ姫エリア」にふと目をやると、





Bsが誇るイケメン選手たちがオシャレな
私服でランウェイに登場してるし・・・

とりあえずダッシュ!





息を切らしながらも、なんとか撮影に
成功しました。


ところで、あとで写真を送ってもらって
知ったのですが、少し前に新ユニフォーム
の発表でランウェイに立っていた安達選手
は、このとき








売店で、自身がプロデュースする
「あだっちのめちゃ旨こんにゃく
ステーキ」を販売していました。


かと思ったら、そこから大急ぎで移動。






今度はスターダイナーで「めちゃ旨
こんにゃくステーキ」をふるまって
ました。


体がいくつあっても足りないのは、
選手たちも同じのようです。


話をグラウンド上に戻します。









グラウンドでは、依然、ドラフト
会議の真っ最中。

なにせこのドラフト、12巡目まで
指名が続きます。









名前が読み上げられるたびに、悲喜
こもごもの表情を見せる選手たち。






こちらは既に指名が終わって、
リラックス中の佐藤達也投手と
比嘉投手です。






どうしても比嘉投手のお腹が気に
なって仕方がない様子の佐藤投手。

いったい、何やってんでしょうね?

と、思って見ていたら、ここで二人と
目が合いました。






「あっ! 絶対、(この写真)使うでしょ?」


言わずもがな、ですね。






さて、午後2時20分、実に45分間を
費やしたドラフト会議が終了しました。


白熱のリアル野球対抗戦は、このあと
午後3時50分から始まります。


その模様は、「Bs Fan-Festa 2014」
レポートの後編でお届けします。


しばし、お待ちを!