05/21/2012

マウンド出現!

昨日、締め切りを迎えた
『閑話球題』再開記念プレゼント企画。

たくさんのご応募、ありがとうござい
ました。

集計がまだできていないのですが、
軽く300通は突破しています。

競争率は高くなりましたが、同時に、
ボクのテンションも高くなりました。

抽選と結果発表は後日行いますので、
今しばらくお待ちくださいね。






さて、いよいよ明日から関西対決!

皆さん、心の準備はもうできていますか?

今日は皆さんの気持ちをさらに盛り上げる
ために、決戦を明日に控えた京セラDの
様子を、まずはご覧に入れましょう。


こちらです。






ん?

盛り上がらない?

そりゃそうですよね。

どう見ても野球場ではありません。






グラウンド(アリーナ?)では、
コンサートで出た紙吹雪をブロワーで
処理する作業が行われたりしています。






これは、自動床洗浄機。

名前はベタですが、ゴミの吸引と
モップがけを同時にしてしまうという
優れモノです。


で、こういうのを見せられると、

どうしても…

こうなっちゃいます。






これが作業とはいえ、なかなか楽しい♪












もしかして、邪魔してますか?



ってことで、今日の京セラDは、場内を
コンサートモードから野球モードに切り
替える大がかりな作業の実施日でした。

その中で、今回の『閑話球題~三つの
ベースに人満ちて~』がレポートする
のはこちらの部分。






黄色いコーンで囲ってあるのはベースの
ところです。

その中心、マウンドがあるべき部分が
まっ平らなのをおわかりいただけますか?

養生シートを剥がすとご覧の通り。






まっ平らではありますが、マウンド
っぽい形のものが出現します。






さらに青いパネルを外すと、その下には
鉄の塊のようなものがありました。






重機を使って、鉄材を取り除きます。






すると、ブルーシートで覆われている
丸みを帯びた、今度こそ本物の
マウンドっぽいものが姿を現しました。

そして、















マウンドがせり上がってくるんですよ♪






シートをめくれば、ほ~らマウンドです!






あとは、周りに人工芝を嵌め込めば、






マウンドの完成です!!


いかがでしたか?

気持ちが盛り上がるというネタでは
ありませんが、なかなか興味深かった
でしょ?


ちなみにボクは今日のネタでも、
こんな作業スタッフがいたおかげで、
闘志が湧いてきましたよ。






さあ、明日は関西対決だーっ!!