10/24/2012

神戸からお届けします。「トークショーまで、あと3日!!」

 

 

太陽が西に傾いたほっともっとフィールド神戸。

 

 

季節や時間帯によっていろんな表情を見せる

この球場ですが、ボクは秋の夕方にグラウンドに

降り立ったときの風景が一番好きです。

 

 

せっかくなので、もう1枚。

 

 

 

 

美しい秋空が広がっていました。

 

 

 

と、球場の景色に見とれてボーっとしている

ボクの傍では、

 

 

 

 

 

あたりまえって言うか、なんて言うか、

グラウンドキーパーが芝生の手入れを

していました。

 

 

遠目から見ると緑の絨毯を敷いたかのように

美しい芝生ですが、近づくとご覧の通り。

 

 

 

 

 

 

 

無数に打球の跡がついています。

 

 

練習で球場を使用すると、ノックや打撃練習で

それこそ無数にボールが飛んできますから、

仕方ないことではあるんですよね。

 

 

 

 

 

打球跡は目砂を撒いて修復します。

 

ゴルフ場と同じですね。

 

 

 

 

 

その目砂を手にしてニッコリほほ笑むキーパーの

大場くん。

 

 

『閑話球題』のSeason1からしょっちゅう登場

しているので、すっかり撮影慣れしています。

 

 

 

 

 

目砂の中には芝生の種も混ぜられています。

 

 

正直、練習期間中はイタチごっこではあるのですが、

美しい球場を守るためには欠かせない作業です。

 

 

そういえば、球場長時代のSeason1では、芝生の

話題がシーズンオフの定番ネタでしたね。

 

ちょっと懐かしい気分になりました。

 

 

 

では、今日の練習の様子をご紹介しましょう。

 

 

まずは、こちら。

 

 

 

 

今朝のスポーツ新聞にも載っていたので、ピンと

きた読者の方も多いとは思いますが、新型の

ピッチングマシーンです。

 

 

 

 

 

フォークボールとナックル以外のほとんどの

変化球が投げられるそうです。

 

 

お値段は、なんと6百万円!

 

 

昨日から、試験的に使用しています。

 

 

 

 

 

バッティングケージのうしろから見せてもらい

ましたが、いいスライダーを投げていましたよ。

 

 

 

 

 

 

こちらはサブ球場で行われていた投手陣の

守備練習の様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明るさと元気に溢れた練習でした。

 

 

 

 

一方、ほっと神戸での野手陣。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神戸での秋季練習は、このあと11月4日まで

行われる予定です。

 

 

 

さて、今日の本題へ移ります。

 

 

 

 

 

練習終了後、取材を受ける西投手。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いったいどんな話をしてるんでしょうね~

 

気になりますよね~

 

 

 

ってことで、皆さん!

 

西投手が偉業達成後、初めて本拠地大阪の

ファンの前に立ちます!

 

できるだけたくさんのファンの皆さんにお越し

いただいて、すごいことをやったんだ!と

西投手に実感させてあげたいと思います。

 

 

西投手サイン会&トークショーは

10月27日(土)午後5時から。

場所は『Bs SHOP』です。

 

 

トークショーまで、あと3日!!

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんのご来場をお待ちしてます!!