12/11/2012

バファローズスタジアム

 

 

今日、富田林市に行ってきました。

 

 

富田林市は大阪府の南東部に位置する

自然と歴史に恵まれた街です。

 

 

野球ファンの皆さんなら、あのPL学園が

あるところ、と記憶されているかもしれ

ません。

 

 

 

 

 

 

こちらは富田林市役所。

 

 

本日、ここで、富田林市とBsによる

 

「スタジアムニックネーム協定発表」

 

のセレモニーが行われました。

 

 

 

「スタジアムニックネーム」とは

聞き慣れない言葉だと思います。

 

 

それもそのはず、富田林市とBsが考えた

造語です。

 

 

意味は、皆さんがいつも日常会話で使う

「ニックネーム」という言葉のイメージ

そのままを当てはめてください。

 

 

坂口選手を「グッチ」、大引選手を

「ビッキー」、横山選手を「ゴンゾー」と

呼んだり、プラカードに書いたりするのと

同じです。

 

 

 

 

 

セレモニーと記者会見の会場です。

 

 

 

 

 

発表の前なので、今回の協定の主役

 

「富田林市立総合スポーツ公園野球場」

 

は、まだ本名のままの表記になっています。

 

 

 

 

 

 

こちらは会場で見つけた富田林市の

イメージキャラクター

 

とっぴーです♪

 

 

ちなみに、頭についた髪飾りは、市の花、

つつじだそうです。

 

 

 

 

 

今日のセレモニー、富田林市からは

代表として多田利喜市長がご出席。

 

一方、Bsは、地元大阪府立富田林高校

出身の前田祐二投手がその大役を任され

ました。

 

 

上の写真は、セレモニー前、控室での

ひとコマです。

 

 

お二人の視線がバッチリとカメラに

合っているのは、この部屋でカメラを

持っていたのがボクしかいなかった

からです。

 

 

こんなとき8,800円のデジカメだと、

本当に申し訳ない気持ちになります。

 

 

 

 

 

 

セレモニーが始まりました。

 

 

そして、

 

 

 

 

 

スタジアムニックネームの発表です!!

 

 

 

 

 

 

 

富田林バファローズスタジアム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらが「富田林バファローズスタジアム」

です♪

 

 

セレモニーが終わったあと、寒い中、

撮影に行きました。

 

 

 

今年の7月15日、Bsがこの球場でウエスタン・

リーグ公式戦を開催したことを、ファンの

皆さんはご記憶だろうと思います。

 

 

そのときの盛り上がりが今回の「スタジアム

ニックネーム協定」につながりました。

 

 

もちろん、来シーズンも、ウエスタン・

リーグ公式戦の開催を計画しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

協定書にサインし、交換する多田市長と

前田投手。

 

 

 

この協定は、3つの基本コンセプトから

策定されました。

 

①呼んでもいいという権利はあるが、呼ば

なければならないという義務はない

 

②権利料はお互いに発生しない

 

③義務がないので罰則もない

 

 

 

 

 

 

「富田林にプロ野球球団が看板を与えた

球場があるということを、広く市民に

アピールしていきたいと思います」

 

 

 

 

 

 

「自分が過ごした場所にある球場に、

チーム名がつくのは、心からホンマ、

嬉しいと思いますし、ボクらもいい

プレーを見せないといけないと思います」

 

 

 

 

 

 

 

 

富田林市民の皆さん、

 

富田林バファローズスタジアム

 

 

よろしくお願いします♪

 

 

 

 

ってことで、セレモニー終了!!

 

 

 

 

と、思ったら、なんとこのタイミングで、

 

 

 

 

 

 

とっぴー乱入!

 

 

 

セレモニーが終わったあとなので、当然、

紹介すらなし(←いいのか?)

 

 

 

 

 

 

多田市長には見向きもせず、前田投手の

もとへ一直線。

 

 

市のイメージキャラクターとは思えぬ

恐れを知らない振る舞いです。

 

 

 

 

 

 

引き上げかけていたカメラマンに

無理やり写真を撮らせるとっぴー。

 

 

ボクはそんなとっぴーが大いに気に

入りました♪

 

 

 

なので、

 

 

 

 

 

 

記念撮影♪

 

 

 

このタイミング、この場所で、この写真を

撮るのも、とっぴーに負けず劣らず、

恐れを知らない振る舞いだと思います。

 

 

 

そして、

 

 

 

 

 

さらに調子に乗りました♪

 

 

ちなみにボクのお隣の女性は、セレモニーの

司会者のなおさんです。

 

 

今さらの紹介で申し訳ありません。

 

 

 

富田林市の皆さん、こんな球団ですが

よろしくお願いします。