12/22/2012

閑(ひま)デミー賞

今年もあと10日で終わっちゃいますね。

 

 

関係先への年末のあいさつもようやく

ひと段落したので、今日は、ブログの

この1年について考えてみました。

 

 

5月11日に再開した『閑話球題Season2』は

数えて今日が144回目の更新です。

 

 

日数にして225日。

 

 

だいたい週に4.5回のペースで記事を

アップしている計算になります。

 

 

ボクの力で考えられることは、せいぜい

この辺までなのですが、ありがたいことに

Googleさんにお願いしたら、いろんなことを

教えてくれます。

 

 

例えば、このブログをご覧になっている皆さんの

環境は、パソコンとスマホと携帯が、概ね、

2:2:1くらいなんだなぁ、とか。

 

 

もちろん、ページビュー(PV)数とかも、日にちや

記事ごとにバッチリとわかります。

 

 

 

本来なら、こういったデータを元に、今後の

ブログの方針なんかを決めなきゃいけない

ところなのですが、つい、こんなことを考えて

しまいます。

 

 

こりゃ今日のネタに使えるぞ♪

 

 

 

で、思いついたのが、今日のタイトル

 

 

閑(ひま)デミー賞!

 

 

ブログ開設以来、昨日までに蓄積された

データを使って、勝手に今年の記事を自分で

表彰してみます。

 

年末だしね♪

 

Googleさんには、ホント、申し訳ないと

思います。

 

 

 

それでは、まず、閑デミーPV賞から。

 

 

文字通り、PVの最も多かった記事に贈られます。

 

 

PVの多かった記事ベスト5はご覧の作品(?)です。

 

 

第5位は10月27日の記事。

 

 

 

 

 

トークショー当日!

 

(タイトルをクリックすれば記事をご覧いただけます)

 

 

西投手のトークショーの記事です。

 

 

と言いながら、トークショーの中身は

「ツンデレでドロドロ」としか書いて

ありません。

 

 

 

 

第4位は、8月8日の記事。

 

 

 

 

 

 

 

高い所に行ってきました(前編)

 

 

命を張って書き上げた大作、その前編です。

 

 

ちなみに、高い所に行ってきました(後編)

大きく順位を落として、第24位でした。

 

 

前編を見て怖気づいた方が、いかにたくさん

いらっしゃったかの証明だと思います。

 

 

 

第3位は11月27日の記事。

 

 

 

 

 

 

ファンフェスタご報告(後編)

 

 

 

 

 

第2位は10月7日の記事。

 

 

 

 

 

ホームゲーム最終戦

 

 

北川選手の引退セレモニーが感動的でしたね。

 

 

 

 

そして、栄えある第1位、閑デミーPV賞

 

 

 

11月26日にアップしたこの記事!

 

 

 

 

 

 

ファンフェスタご報告(前編)

 

 

後編が3位、前編が1位。すごい人気でした。

 

 

やりましたね♪

 

おめでとうございます!!(←誰に言ってる?)

 

 

 

 

 

続いては、閑デミーツイート賞

 

 

ブログに付いているソーシャルプラグインの

ツイート数が昨日までで最も多かった作品に

贈られます。

 

 

 

ベスト5はご覧の作品♪

 

 

 

第5位は、8月22日の記事。

 

 

 

 

 

 

マッチャンのワンポイント・カメラ講座(第3回)

 

 

『閑話球題Season2』が誇る人気シリーズが

堂々のランクイン!

 

 

 

 

第4位は8月30日の記事。

 

 

 

 

 

 

自慢してもいいですか?

 

 

自慢というわけではないのですが、ご覧の

イラストは、バファローブルとバファロー

ベルの生みの親、イラストレーターの

幸池重季さんが描いてくださいました。

 

それから、首のマフラーはブルとベルと

お揃いです♪

 

 

あ、もしかして自慢に聞こえました?

 

 

 

 

 

 

第3位は、10月1日の記事。

 

 

 

 

 

 

ようこそセルビア♪そして、いらっしゃいませ♪

 

 

セルビアの高校生は、とんでもなく大きかった

です。

 

 

 

 

第2位は12月11日の記事。

 

 

 

 

 

 

バファローズスタジアム

 

 

富田林市の皆さんの組織票が入ったものと

思われます。

 

 

 

 

そして、第1位。

 

栄えある閑デミーツイート賞

 

 

 

9月4日の記事です。

 

 

 

 

 

 

AKKのK♪

 

 

小島選手、おめでとう!!

 

と、言われても、小島選手は困ると思いますが。

 

 

 

 

 

続いては、閑デミーいいね!賞です。

 

 

ソーシャルプラグインの「いいね!」の数で

競います。

 

 

 

第5位は10月7日の記事。本日、2回目の

登場。

 

 

 

 

 

ホームゲーム最終戦

 

 

 

 

 

第4位は、こちらも2回目の登場。

 

 

 

 

 

バファローズスタジアム

 

 

富田林市のパワー炸裂♪

 

 

 

第3位、こちらは初登場。9月24日の記事です。

 

 

 

 

 

 

ベルがたくさん!

 

 

「いいね!」を稼ぐだめのあざとい記事が

目論見通りのランクイン♪

 

 

 

 

第2位は10月2日の記事。

 

 

 

 

 

 

秋ですが「なついろ」

 

 

人気(?)の「役得シリーズ」からは、見事に

「なついろ」さんがランクインしました。

 

 

 

 

そして、栄えあるアカデミーいいね!賞は、

 

 

 

 

 

 

 

 

ようこそセルビア♪そして、いらっしゃいませ♪

 

 

セルビアだけでもけっこう満腹だったのに、

大引選手の「いらっしゃいませホームラン」が

飛び出したこの日、ブログのアップは午前1時

59分になりました。

 

 

ともあれ大引選手、おめでとうございます♪

 

 

 

 

 

そして、最後に、今年の閑デミー大賞

発表します!!

 

閑デミー大賞は、PV部門、ツイート部門、

いいね!部門の総合点で争います。

 

 

 

今年の閑デミー大賞は、

 

 

PV部門第7位、

 

 

 

ツイート部門第3位、

 

 

 

いいね!部門第1位の

 

 

 

 

 

 

ようこそセルビア♪そして、いらっしゃいませ♪

 

 

に決定しました。

 

 

143作品の中でも群を抜く安定感でした。

 

 

参考までに、第2位は、PV部門第6位、

ツイート部門第20位、いいね!部門

第8位のBs”チーム2013″始動 でした。

 

 

セルビアの皆さん、おめでとう!!

 

今度、京セラDにお越しになるときも、ぜひ

ご連絡ください。

 

慌てて何か賞品になるものを探します。

 

 

 

以上、記念すべき第1回閑デミー賞でした。

 

 

皆さん、お楽しみいただけましたか?

 

 

尚、来年の第2回閑デミー賞については、

今日の記事のPV数とツイート数といいね!数を

見て、開催するかどうかを判断しようと

思いますので、よろしくお願いしまーす♪